【6/30発売】処刑された王女は隣国に転生して聖女となる(レジーナブックス)新刊情報まとめ

【6/30発売】処刑された王女は隣国に転生して聖女となる(レジーナブックス)新刊情報まとめ

2020年6月30日、アルファポリスよりライトノベル「処刑された王女は隣国に転生して聖女となる」(レジーナブックス)の新刊が発売となります。

基本情報や特典情報などをまとめていますので、ご参照下さい。

「処刑された王女は隣国に転生して聖女となる」のあらすじ・概要

辺境の森で、ひっそり家族と暮らしているディアナ。
けれど六歳になったある日、前世の記憶が蘇る。
それは、無実の罪を着せられて処刑された、隣国の王女アシュリナとしての記憶だった。
さらにディアナは、前世で疎まれるきっかけとなった「癒しの力」が今世でも使えることを知る。
同じ悲劇を繰り返さないよう、心優しい兄にだけ秘密を打ち明け、普通の女の子として生きることを決意するのだが……十年後、森で倒れていた青年を助けたことで、事態は思わぬ方向に動き出し――
ネットで人気のヒストリカルファンタジー!

「処刑された王女は隣国に転生して聖女となる」の基本情報

項目詳細
タイトル処刑された王女は隣国に転生して聖女となる
著者空飛ぶひよこ
出版社アルファポリス
レーベルレジーナブックス
版型単行本
ページ数277ページ
発売日2020年6月30日
価格(税込)1,320円

「処刑された王女は隣国に転生して聖女となる」の特典情報

残念ながら、ライトノベル「処刑された王女は隣国に転生して聖女となる」の新刊には、特典情報がありません。

お買い求めしやすい方法で購入することをお勧めします。

アルファポリスカテゴリの最新記事