【7/15発売】潜在魔力0だと思っていたら、実は10000だったみたいです(2)(アース・スターノベル)新刊情報まとめ

【7/15発売】潜在魔力0だと思っていたら、実は10000だったみたいです(2)(アース・スターノベル)新刊情報まとめ

2020年7月15日、アース・スター エンターテイメントよりライトノベル「潜在魔力0だと思っていたら、実は10000だったみたいです(2)」(アース・スターノベル)の新刊が発売となります。

基本情報や特典情報などをまとめていますので、ご参照下さい。

「潜在魔力0だと思っていたら、実は10000だったみたいです(2)」のあらすじ・概要

なぜか潜在魔力が「10000」な俺・レウスは、女剣士のミラッサと解体スキル抜群のマニュと一緒に、旅先の街でSランク冒険者のシファーに出会った。
彼女に認められさらに腕を磨く3人。
しかし街では次々に人が魔物になる事件が起きて…
最強の技「ファイアーボール」に加えて新たに獲得したのは「アースウォール!!!」。
この技、最強の敵に通用するのか!?

「潜在魔力0だと思っていたら、実は10000だったみたいです(2)」の基本情報

項目詳細
タイトル潜在魔力0だと思っていたら、実は10000だったみたいです(2)
著者どらねこ植田亮
出版社アース・スター エンターテイメント
レーベルアース・スターノベル
版型単行本(ソフトカバー)
ページ数318ページ
発売日2020年7月15日
価格(税込)1,320円

「潜在魔力0だと思っていたら、実は10000だったみたいです(2)」の特典情報

残念ながら、ライトノベル「潜在魔力0だと思っていたら、実は10000だったみたいです(2)」の新刊には、特典情報がありません。

お買い求めしやすい方法で購入することをお勧めします。

アース・スター エンターテイメントカテゴリの最新記事