【7/30発売】虐げられた令嬢は、実は最強の聖女: もう愛してくれなくて構いません、私は隣国の民を癒します(レジーナブックス)新刊情報まとめ

【7/30発売】虐げられた令嬢は、実は最強の聖女: もう愛してくれなくて構いません、私は隣国の民を癒します(レジーナブックス)新刊情報まとめ

2020年7月30日、アルファポリスよりライトノベル「虐げられた令嬢は、実は最強の聖女: もう愛してくれなくて構いません、私は隣国の民を癒します」(レジーナブックス)の新刊が発売となります。

基本情報や特典情報などをまとめていますので、ご参照下さい。

「虐げられた令嬢は、実は最強の聖女: もう愛してくれなくて構いません、私は隣国の民を癒します」のあらすじ・概要

幼い頃に母を亡くし、父と義母に冷遇されてきた侯爵令嬢リリーシュア。
挙句の果てには、婚約者であった第二王子を義妹に寝取られ、家を追い出されてしまう。
すべてを失くした彼女は、子どもの従者を二人だけ連れ、身ひとつで辺境の地へ向かうことに。
あとは死ぬだけの人生だ――と諦めていたけれど、ある事件をきっかけに、レアでチートな能力が覚醒!
それから、どん底だったリリーシュアの日々は激変して――!?
「私の魔力が聖女様レベルって……本当ですか?」
神に愛された侯爵令嬢の、華麗なるサクセスファンタジー!

「虐げられた令嬢は、実は最強の聖女: もう愛してくれなくて構いません、私は隣国の民を癒します」の基本情報

項目詳細
タイトル虐げられた令嬢は、実は最強の聖女: もう愛してくれなくて構いません、私は隣国の民を癒します
著者志野田みかん
出版社アルファポリス
レーベルレジーナブックス
版型単行本
ページ数304ページ
発売日2020年7月30日
価格(税込)1,320円

「虐げられた令嬢は、実は最強の聖女: もう愛してくれなくて構いません、私は隣国の民を癒します」の特典情報

残念ながら、ライトノベル「虐げられた令嬢は、実は最強の聖女: もう愛してくれなくて構いません、私は隣国の民を癒します」の新刊には、特典情報がありません。

お買い求めしやすい方法で購入することをお勧めします。

アルファポリスカテゴリの最新記事