【7/9発売】王宮書庫のご意見番(レジーナ文庫)新刊情報まとめ

【7/9発売】王宮書庫のご意見番(レジーナ文庫)新刊情報まとめ

2020年7月9日、アルファポリスよりライトノベル「王宮書庫のご意見番」(レジーナ文庫)の新刊が発売となります。

基本情報や特典情報などをまとめていますので、ご参照下さい。

「王宮書庫のご意見番」のあらすじ・概要

一度読んだり見たりしたものは決して忘れないという能力を持つ平民の少女カグミは、家業を手伝いながら、平和に過ごしていた。
しかしある日、彼女は王宮の書院で働くよう命じられ、泣く泣く一年間の奉公に出ることに……
出仕してみれば、悪口を言われたり嫌がらせをされたり、もう散々!
しかも、王宮内の毒殺事件に関わったことで、麗しい腹黒王子に目をつけられてしまう!!
その上彼は、カグミに事件の解決に協力するよう要求してきて――!?
文庫だけの書き下ろし番外編も収録!

「王宮書庫のご意見番」の基本情報

項目詳細
タイトル王宮書庫のご意見番
著者安芸とわこ
出版社アルファポリス
レーベルレジーナ文庫
版型文庫
ページ数400ページ
発売日2020年7月9日
価格(税込)704円

「王宮書庫のご意見番」の特典情報

残念ながら、ライトノベル「王宮書庫のご意見番」の新刊には、特典情報がありません。

お買い求めしやすい方法で購入することをお勧めします。

アルファポリスカテゴリの最新記事