【7/9発売】黒鷹公の姉上(2)(レジーナ文庫)新刊情報まとめ

【7/9発売】黒鷹公の姉上(2)(レジーナ文庫)新刊情報まとめ

2020年7月9日、アルファポリスよりライトノベル「黒鷹公の姉上(2)」(レジーナ文庫)の新刊が発売となります。

基本情報や特典情報などをまとめていますので、ご参照下さい。

「黒鷹公の姉上(2)」のあらすじ・概要

夢に出てきた謎の腕に捕まり、異世界トリップしてしまったあかり。
エスガラント国の第二王子オーベルに保護された彼女は、彼の王位継承を後押しする代わりに、日本に帰る方法を探してもらう契約を交わす。
忙しくも充実した日々の中、徐々に絆を深めていく二人。
王を選定する議会の日が間近に迫る中、敵対する王妃が仮装舞踏会を開くことを知ったあかりは、王妃側の内情を探るべく、反対するオーベルの目を盗んで舞踏会への潜入を試みるが――!?
文庫だけの書き下ろし番外編も収録!

「黒鷹公の姉上(2)」の基本情報

項目詳細
タイトル黒鷹公の姉上(2)
著者青蔵千草
出版社アルファポリス
レーベルレジーナ文庫
版型文庫
ページ数376ページ
発売日2020年7月9日
価格(税込)704円

「黒鷹公の姉上(2)」の特典情報

残念ながら、ライトノベル「黒鷹公の姉上(2)」の新刊には、特典情報がありません。

お買い求めしやすい方法で購入することをお勧めします。

アルファポリスカテゴリの最新記事