【7/15発売】紅茶館に転職したら、裏稼業が祓い屋でした。(富士見L文庫)新刊情報まとめ

【7/15発売】紅茶館に転職したら、裏稼業が祓い屋でした。(富士見L文庫)新刊情報まとめ

2020年7月15日、KADOKAWAよりライトノベル「紅茶館に転職したら、裏稼業が祓い屋でした。」(富士見L文庫)の新刊が発売となります。

基本情報や特典情報などをまとめていますので、ご参照下さい。

「紅茶館に転職したら、裏稼業が祓い屋でした。」のあらすじ・概要

表向きは本格的な紅茶館。裏の顔は心霊現象よろず解決処!

新卒で入った会社を半年で退職し転職活動中の鈴音。
運良く素敵な紅茶館で働けることになったけれど、初出社早々、本業は除霊や退魔だと知らされる。
戸惑う鈴音は、さらに「あなた、誰かに呪われたわね」と言われ!?

「紅茶館に転職したら、裏稼業が祓い屋でした。」の基本情報

項目詳細
タイトル紅茶館に転職したら、裏稼業が祓い屋でした。
著者須垣りつCHRIS
出版社KADOKAWA
レーベル富士見L文庫
版型文庫
ページ数256ページ
発売日2020年7月15日
価格(税込)682円

「紅茶館に転職したら、裏稼業が祓い屋でした。」の特典情報

残念ながら、ライトノベル「紅茶館に転職したら、裏稼業が祓い屋でした。」の新刊には、特典情報がありません。

お買い求めしやすい方法で購入することをお勧めします。

KADOKAWAカテゴリの最新記事