【7/17発売】神様の子守はじめました。(12)(コスミック文庫α)新刊情報まとめ

【7/17発売】神様の子守はじめました。(12)(コスミック文庫α)新刊情報まとめ

2020年7月17日、コスミック出版よりライトノベル「神様の子守はじめました。(12)」(コスミック文庫α)の新刊が発売となります。

基本情報や特典情報などをまとめていますので、ご参照下さい。

「神様の子守はじめました。(12)」のあらすじ・概要

神子たちの軽井沢別荘ライフ!!

ご近所の小説家・三波先生に軽井沢の別荘を借りてやってきた梓と四神子たち。
別荘は三波先生の映像化されたミステリードラマの撮影場所でもあってミステリーおたくの水精の翡翠や俳優の大ファンでもある白花は、ワクワクで大はしゃぎ。
大興奮の翡翠は悪ノリして、白花大号泣の演出までしてしまい!?
森を探索したり、遊園地にいったり、 神子たちとのんびり別荘ライフを満喫しようとする梓だったがまたもや思わぬトラブルが続出で――!!

「神様の子守はじめました。(12)」の基本情報

項目詳細
タイトル神様の子守はじめました。(12)
著者霜月りつ
出版社コスミック出版
レーベルコスミック文庫α
版型文庫
ページ数
発売日2020年7月17日
価格(税込)715円

「神様の子守はじめました。(12)」の特典情報

残念ながら、ライトノベル「神様の子守はじめました。(12)」の新刊には、特典情報がありません。

お買い求めしやすい方法で購入することをお勧めします。

コスミック出版カテゴリの最新記事