【7/31発売】異世界落語(7)(ヒーロー文庫)新刊情報まとめ

【7/31発売】異世界落語(7)(ヒーロー文庫)新刊情報まとめ

2020年7月31日、主婦の友社よりライトノベル「異世界落語(7)」(ヒーロー文庫)の新刊が発売となります。

基本情報や特典情報などをまとめていますので、ご参照下さい。

「異世界落語(7)」のあらすじ・概要

コミック版も絶好調! 落語に興味がない人ほど「おもしろすぎる!」と大絶賛!
感動必至の異世界抱腹絶倒ファンタジー。

壮絶な過去が明かされ、異世界と向き合うことを決めた現代の噺家、楽々亭一福。
マドカピアで落語を披露する日々の中、彼の人々への関わり方には、徐々に変化が生まれていた。
囚われの身となったサイトピアの勇者ラッカを救う為、一福は独房を訪れ、差し入れを渡す。
それがきっかけで、ラッカの夢にはかつての相棒で、クエストで命を落としたピートが頻繁に現れるようになるのだが――。
『つる』『あたま山』『抜け雀』等々、メジャーネタのオンパレード!
リミッターの外れた噺家が世界を変えて変えて変えまくる。
序章は終わりを告げ、物語は急転直下の勢いを見せ、噺家が世界を救う抱腹絶倒ファンタジーが、遂に幕を切って落とされる!

「異世界落語(7)」の基本情報

項目詳細
タイトル異世界落語(7)
著者朱雀新吾深山フギン
出版社主婦の友社
レーベルヒーロー文庫
版型文庫
ページ数440ページ
発売日2020年7月31日
価格(税込)737円

「異世界落語(7)」の特典情報

残念ながら、ライトノベル「異世界落語(7)」の新刊には、特典情報がありません。

お買い求めしやすい方法で購入することをお勧めします。

ヒーロー文庫カテゴリの最新記事