【7/20発売】八男って、それはないでしょう!(20)(MFブックス)特典情報まとめ

【7/20発売】八男って、それはないでしょう!(20)(MFブックス)特典情報まとめ

2020年7月20日、KADOKAWAよりライトノベル「八男って、それはないでしょう!(20)」(MFブックス)の新刊が発売となります。

基本情報や特典情報などをまとめていますので、ご参照下さい。

「八男って、それはないでしょう!(20)」のあらすじ・概要

魔王様(10歳)は大志を抱く!

――余は、魔族の王国を復活させることをここに宣言する!
突如押しかけてきた幼い魔王エリザベートの宣言に、ヴェルは困惑してしまう。
下手に関わると内政干渉のリスクが高まるのだが、知ってか知らずか魔王はヴェルたちの部屋に通うようになった。
以後、魔王は出されるおやつに舌鼓を打ちつつ学校の宿題に取り組んだり、芋掘りに参加したり、料理に挑戦したりと、およそ他人とは思えない程度にヴェルたちと親睦を深めていく。
すべては、特にやることもなく暇であるという現実が招いた必然ともいえた。
一方、難航していたリンガイア開放交渉を大人の事情でうまく解決に導いたヴェルに、バウマイスター伯爵領南方諸島群以南の探索話が持ち上がり……。
魔族との交渉はお偉いさんに一任して、魔王との交流&南方探索開始の第二十幕!

「八男って、それはないでしょう!(20)」の基本情報

項目詳細
タイトル八男って、それはないでしょう!(20)
著者Y.A藤ちょこ
出版社KADOKAWA
レーベルMFブックス
版型単行本
ページ数324ページ
発売日2020年7月20日
価格(税込)1,320円

「八男って、それはないでしょう!(20)」の特典情報

ライトノベル「八男って、それはないでしょう!(20)」の新刊には、メロンブックス特典があります。

特典は無くなり次第終了となりますので、お早めにお買い求め下さい。

項目詳細
アニメイト特典
ゲーマーズ特典
とらのあな特典
メロンブックス特典書き下ろしリーフレット

KADOKAWAカテゴリの最新記事