【8/5発売】鴻上眼科のあやかしカルテ(一二三文庫)新刊情報まとめ

【8/5発売】鴻上眼科のあやかしカルテ(一二三文庫)新刊情報まとめ

2020年8月5日、一二三書房よりライトノベル「鴻上眼科のあやかしカルテ」(一二三文庫)の新刊が発売となります。

基本情報や特典情報などをまとめていますので、ご参照下さい。

「鴻上眼科のあやかしカルテ」のあらすじ・概要

再就職先はあやかしが患者の眼科!?
変人俺様医師×呪われた看護師のお仕事ストーリー!

「はっきり言うとお前は呪われている」
再就職先での出勤初日、看護師の月野香菜は院長の鴻上医師にそう告げられる。
戸惑いながらも、看護師を続けるために呪いには負けていられないという強い気持ちを鴻上にぶつけると、その日のうちにあやかしの患者がいる病棟に配属となる。
人語をしゃべる子狸やあやかしが視えなくなった占い師、色覚異常の管狐など、あやかしの存在に触れ、自身の看護師としてのあり方を探る香菜だったが……。

「鴻上眼科のあやかしカルテ」の基本情報

項目詳細
タイトル鴻上眼科のあやかしカルテ
著者鳥村居子鴉羽凛燈
出版社一二三書房
レーベル一二三文庫
版型文庫
ページ数318ページ
発売日2020年8月5日
価格(税込)792円

「鴻上眼科のあやかしカルテ」の特典情報

残念ながら、ライトノベル「鴻上眼科のあやかしカルテ」の新刊には、特典情報がありません。

お買い求めしやすい方法で購入することをお勧めします。

一二三文庫カテゴリの最新記事